DX認定 第81134494-101号

カテゴリー: ファクタリング

ファクタリングの審査は簡単?審査に時間がかかってしまう理由も解説

ファクタリングの審査は比較的簡単になっていて、お金を借りる場合よりも審査が早く終わります。
しかし、審査基準が決して甘いというわけではなく、売掛先の情報をしっかり調べて対応しているのは間違いありません。
時間はかからないものの、必要とされている情報はしっかり整理していることもあり、対応は厳格であるものと判断してください。
この記事では、ファクタリングの審査が簡単に進められている背景を説明していきます。

ファクタリング審査は簡単に終わっている

ファクタリングの審査は簡単に進められている傾向が多く、書類確認だけで対応している傾向が強まっています。
一般的に借入を利用する場合は書類確認はもちろんのこと、用途の確認などによる本人への問い合わせ、更には会社に関連する情報の調査という部分もあります。
全ての審査を経て融資をすることになった場合、最短でも1週間程度の時間がかかってしまうなどの問題により、お金をすぐ手に入れられない問題を抱えてしまいます。
しかし、ファクタリングの場合は審査が簡単に終わるような状況を作っていることから、お金を得られるまでにかかる時間は短くなっています。

・書類確認は1時間程度もあれば終わっている
・会社の経営状況を確認しているわけではない
・必要とされているのは売掛先の信頼性と債権の情報

書類確認は色々なものを見ているのは間違いありませんが、1時間程度もあれば手作業ですべて終わっていることから心配ありません。
また、利用している企業に対して色々聞いているのではなく、売掛先が支払ってくれるのかという視点で対応しているため、利用する企業の情報はあまり必要ありません。
売掛先の信頼性と債権に関連する情報がしっかり残されているようであれば問題ないため、2時間もあれば審査が終わっているケースが多くなっています。
速やかに資金調達したいと思っている人にとって、簡単に審査を終えてくれるファクタリングというのは重要な方法です。

ファクタリングの審査は書類が不足しているなどの理由がない限り対応している

審査については申込を受けてから対応する方法となっていますので、申込の時点で不足している書類がなければすぐに対応します。
不足している書類がある場合はその場でしっかり説明したうえで準備してもらうという方法になりますので、書類が足りないというのはまずありません。
書類不足が起こらない限りはしっかり対応していることから、審査されないで利用できないという状況は基本的にありません。
どのような企業であっても審査は実施されることとなり、書類を見て本当に買取してもいいのか判断しているのです。

ファクタリングの審査が簡単になっている要因

ファクタリングの審査が簡単になっている要因としては、次の要素があります。

①書類確認だけで他の確認をしていないため
②売掛債権だけ問題なければ対応できるため
③利用する側にある程度の負担を取る方針となっているため
④審査にかかる時間は極力減らしているため

基本的に書類確認だけしていれば問題ないとしているため、他の確認については実施していないものと判断して構いません。
また、売掛債権さえ問題なければ買取サービスは実施できることから、審査は簡単に済ませて売掛債権の信頼性を見ている部分もあります。
利用する側にも負担を強いるような方法となっていることからも、審査を簡単にして手数料をすぐに提示し、利用できる状況を作りたい狙いもあります。
ここからは、審査が簡単になっている要因について詳しく説明します。

1.書類確認だけで他の確認をしていないため

基本的にファクタリングというのは書類確認だけとなっており、他の情報確認はとっていないようにしています。
借入の場合は電話による確認作業も実施されますが、基本的に電話による確認は行わないようにしており、書類だけで審査を行っています。
簡単な審査と言われている背景には、電話による確認作業などがないため利用する側にも負担が少なくなっているのが要因となっているのです。
また、書類確認だけでも対応できる背景には次の要因があります。

・書類だけで売掛債権の情報はわかる
・電話による確認は3社間以外では行わなくてもいい
・2社間の場合は利用する企業が提供する情報だけで審査する

基本的に売掛債権の情報は書類でわかるようになっていることから、書類以外の方法で調べる必要はありません。
また、電話による確認を取らなくてもいいルールが適用されていることから、3社間以外の方法では電話は行いません。
利用する企業が提供している情報だけで審査する方法となっていることから、審査に関連する情報をしっかり提供できるかが重要です。
書類だけでもしっかりした情報が提供できているようであれば、問題なく使えるものと判断してください。

2.売掛債権だけ問題なければ対応できるため

ファクタリングというのは売掛債権に問題がなければ対応できると判断されており、企業側の問題点などは確認していません。
売掛債権がしっかり支払われるようになっており、売掛金が業者側に入ってくるようなスタイルを取っているようであれば、問題ないものと判断されています。
対応できる売掛債権だと判断できればそれ以上の審査は必要ないことから、速やかに資金調達できる状況を作り出しているのです。
審査は書類による確認によって情報を得ているだけですので、すぐに終わっている場合も多くなっています。

3.利用する側にある程度の負担を取る方針となっているため

利用する側に対しても手数料という形でリスクを取ってもらっているため、審査については簡単な情報だけで終わるようにしています。
手数料はユーザー側が負担する金額であると同時に、ファクタリングを提供している業者側の利益として計上されています。
ある程度の負担を強いるようにしていることから、業者側も利用者側もリスクを回避しやすい状況が作られているのです。
実際に手数料として計上されているのは次の数字です。

・2社間:5%~20%
・3社間:1%~5%

2社間の場合は利用する企業との間で対応していくこととなるため、売掛先の情報がわからない状態で対応していきます。
売掛先が倒産するなどのリスクを考慮して、手数料はできる限り高めに設定されており、場合によっては20%を超える数字が提示されます。
3社間の場合は売掛先の確認を取っている他、振込にかかる時間などもすぐにわかることから、リスクを軽減できるのです。
3社間を利用しているほうが手数料は安くなりますが、その分時間はかかってしまうことを考慮しなければなりません。

4.審査にかかる時間は極力減らしているため‹

とにかくファクタリングというのはスピード勝負だと判断されており、すぐに資金を提供して利用できる環境を作りたいと思っています。
借入に比べて利用しやすく、すぐにお金を得られるという状況を作れるようになっているのが大きなメリットとなっているのです。
スピードが不足しているような状況になってしまうと、借入に負けてしまう要素が強くなっていることから、現在は審査のスピードを速める方法を取っています。
審査のスピードが少しでも上昇していくようになっていれば、利用する側としても負担は軽減されるようになり、すぐに資金を得られるようになります。

ファクタリングの審査が簡単に終わらない場合も

一般的には審査を簡単に終わらせて、すぐに現金を得られるようにしているのがファクタリングです。
しかし、審査に時間がかかってしまい、借入のような時間がかかってしまうような状況も起こってしまいます。
最大の理由は信頼性がどれくらい存在しているのか不安視されるためで、情報だけでは確認が取りづらくなっているのが原因です。
信頼性が得られなくなっている場合は、審査で次の対応を取っています。

・時間をかけて書類の内容をチェックする
・利用する企業に対して情報を出してもらうように交渉する
・手数料を引き上げて対応するか決める

書類チェックを長くすることにより、詳細な情報をしっかり得てから審査するという方向で進められるため安心感があります。
また、利用する企業の情報を出してもらうように、2社間を3社間にできないかなどの交渉も含めて対応し、より安心できる環境を作り上げます。
手数料についても引き上げなどを検討しており、上限とされている20%以上に設定される可能性も十分あるものと判断してください。
とにかく審査を簡単に終えられない場合は、色々な行動を取って信頼性の確認を取っています。

審査がすぐに終えられない時は利用できない可能性も

審査が簡単に終わっていない場合は、利用者も覚悟を決めなければなりません。
審査が終わっていないというのは、簡単に審査を終えられない事情が発生しているものと判断できるため、審査落ちという可能性を捨てきれない状況になっているのです。
審査に落とされないためには書類の対応が重要になっていますが、書類だけではどうにもできない状況に置かれてしまう場合もあります。
どうしても書類だけでは対応できない場合、2社間を3社間に切り替えるなどして審査を通過できるようにして、ファクタリングがスムーズに進む状況を作っていくのが無難です。

ファクタリングの審査が簡単なまとめ

ファクタリングの審査は簡単に進められるようになっていますが、時間がかかっている場合は逆に審査落ちの可能性が高くなっています。
審査に落とされないためには、まず簡単にされている審査に対応するため、必要な書類をしっかり提出するようにしてください。
また、売掛債権の信頼性がとにかく重要となっているため、信頼できる証明をしっかり発行していくのが重要です。
証明できるものがしっかり整っていれば、簡単な審査によってすぐ資金を手に入れられます。

総合フリーダイヤル0120-700-339

名古屋支店直通052-414-4107

福岡支社092-419-2433

受付時間 平日 9:00 ~ 20:00( 土日祝休 )

プレスリリース

プレスリリース 一覧へ

DX認定 第81134494-101号

株式会社No.1は、経済産業省が定める
「DX認定事業者」の認定を取得しました。

to top