DX認定 第81134494-101号

カテゴリー: 資金調達情報

大阪で即日資金調達した場合はこのファクタリング会社を使うべき!おすすめファクタリング会社TOP5!

ファクタリングは新しい資金調達方法として昨今注目を浴びています。社会的インフラを担う産業や、大きな建設投資などが行われるところであれば、売掛債権(売掛金)の回収サイトも長く、売掛債権(売掛金)を売却して資金調達するファクタリングはとても相性がいいと言えます。

業種によってはその日のうちに、つまり即日資金化可能な方法が求められることがあります。大きな工事を請け負う際には、売上が現金化されるのは数か月先ですが、仕事を請け負う際には、仕入れや人件費等が必要になります。優秀な「一人親方」には報酬を弾まなければなりません。

建設業に限らず、仕事を請け負う、あるいは積極的に事業拡大していく中では、速やかにまとまった金額の現金が必要になる場面があります。そうした場合に、即日資金化可能なのは融資ではなくファクタリングです。

大阪においてもそれは同様であり、資金調達の手段としてしっかりファクタリングを選択肢に入れることが重要です。

今回は、即日資金化可能な方法としてファクタリングを取り上げ、特に大阪府において

おすすめできる会社を5つ紹介します。まずこの5つのファクタリングに問い合わせいただき、積極的な資金調達に活用してみてください。

大阪中心部の特徴をチェックします

大阪で事業を営んでいる方は常識ですが、大阪市周辺の特徴について、まず簡単に整理しておきましょう。

大阪の2大都市と言えば難波と梅田ですよね。大阪在住の方はこの違いを知っているはずですが、ファクタリングとの関係についても触れています。大阪駅の南北にある梅田と難波について知っておきましょう。

梅田と難波はどこにある?

難波、梅田ともに大阪駅の近くにある街です。大阪市中心街と言ってもいいと思います。距離的にも地下鉄(御堂筋線)で4駅と近く、どちらかしか行けないということはありません。両方の場所を行き来することも比較的容易です。

JR大阪駅からどちらも近くて、特に梅田駅は直結している感じになります。新幹線で新大阪駅に来た場合、そのまま梅田駅で近鉄や南海鉄道に乗り換えることになります。

環状線(山手線)でつながっている東京の各都市と違い、大阪では地下鉄1本(まっすぐ南北に通っている)で移動することが多く、1本の地下鉄の中に有名な場所があります。時間もそれほどかかりません。

銀行は梅田に多く、ファクタリング会社は梅田と難波両方にあるイメージです。

梅田の地理的特徴

難波は大阪駅、新大阪駅すぐ近くにあります。オフィス街や先進的なビル群が並ぶ場所で、阪急百貨店などもあり商店街も充実しています。おしゃれな街で、若い女性なども多くファッション性も豊かで色々な個性がぶつかり合う街になります。

東京でいうと、東京駅周辺や丸の内のオフィス街、新宿駅周辺などの雰囲気、要素を併せ持った場所だと思ってください。

梅田界隈のことを大阪の人は「キタ」と呼びます。

難波の地理的特徴

一方難波は「コテコテ」の大阪のイメージを体現する街です。グリコのネオン、かに道楽、阪神が優勝すると飛び込む(最近は規制されますが)道頓堀など、「大阪と言えば?」と他都道府県の人に聞いた場合出てくるものは大体難波のイメージです。

たこ焼き、お好み焼きなどのB級グルメのお店も難波にはたくさんあります。友人たちと来て楽しいのは難波の方かもしれません。東京の下町、上野、浅草や両国などに雰囲気が似ているかもしれません。

また、日本橋(東京の日本橋ではない)は、オタクの街として知られていて、メイド喫茶や電気街、アニメショップなどが並んでいます。東京でいうと秋葉原ですよね。

歓楽街や「ザ・大阪」から「街金」が多いイメージがありますが、ファクタリング会社は新しい資金調達方法であり、昔ながらのヤミ金、『●●ローン』(怪しい)の印象がある難波にはそこまで多くありません。

金融街である梅田に最新のシステムを導入したファクタリング会社もあります。

難波界隈のことを大阪の人は「ミナミ」と呼びます。

両者のイメージはこれ!

梅田、難波、どちらも大阪駅から非常に近く、両者も地下鉄で4駅なのですが、その雰囲気は大幅に異なっています。上で書いたことをまとめると

梅田:「キタ」東京駅や丸の内の雰囲気に近い、おしゃれ、「大阪的要素」は少ない
難波:「ミナミ」上野や浅草の雰囲気に近い、大阪のノリ、「大阪的要素の塊」

かなり違います。街の雰囲気が真逆ですが上述のようにファクタリングは、「昔ながらの街金」とは異なるものであり、丸の内的な梅田にも、下町的な難波にもあります。それぞれ特徴あるファクタリングが多く、ぜひ散策しながら探すと良いでしょう。

間違っても「即日ローン」のようなものには引っかからないでください。「○○ローン」はファクタリング会社ではなく、悪徳業者やヤミ金融である可能性が高いので注意してください。

大阪にあるファクタリング会社数はどのくらい?

大阪府内のファクタリング会社の数を調べてみましょう。ファクタリングは許認可業ではないので正確な数はわかりませんが、ホームページがあり、「ファクタリング」と謳っている大阪府内の「ファクタリング会社」はおおよそ30社程度だと言われています。

それ以外にも立て看板だけの怪しいファクタリング会社もあるでしょう。もちろん、そのようなファクタリング会社は、健全な会社ではなく、悪徳業者、ヤミ金融などの出先機関、フロント企業の可能性も否定できません。

参考までに大阪府内で利用できる「銀行」「信用金庫」などの数は以下になります。

      

  • 都市銀行:4行
  • 地方銀行:38行
  • 信託銀行:4行
  • ネット専業銀行・外資系銀行:6行
  • 信用金庫:10行
  • 信用組合:9行
  • 農協:15行
  • ゆうちょ銀行
  • 日本政策金融公庫(政府系金融機関)
  • 商工中金
  • 日本政策投資銀行
  • 近畿労働金庫

90行超(91行)あるのですが、地方銀行の支店などもあるため、実際に融資の手続きができる銀行はそこまで多くありません。ちなみに東京だと店舗がある銀行、信用金庫は150行になります。

次に消費者金融ですが、

「ITmedia:消費者金融が多い都道府県 3位「福岡県」、2位「東京都」、1位は?」によると大阪府内の消費者金融は49社あります。

東京にある消費者金融が20社ですので、その倍以上、かなり多く、大阪の地域性もあるかもしれない結果になっています。

消費者金融も即日資金化できるところがありますが、信用情報に借入歴が掲載されてしまうなどデメリットもあり、即日資金化する場合は、最後の手段にすべきです。まずは、ファクリングを考えましょう。

<大阪府内で利用できる事業者数>

      

  • ファクタリング会社:約30社
  •   

  • 銀行、信用金庫等:約90行
  •   

  • 消費者金融(ノンバンク):約50社

他の都市と比べて大阪の場合は、消費者金融の数が多いのですが、安易に利用すると困ったことになります。

審査基準を知れば大阪でファクタリングするメリットもわかる

即日資金化の場合、融資では最低半月程度の審査が必要になるため利用できません。消費者金融系の「ビジネスローン」は即日資金化可能なものもありますが、融資であるため「消費者金融利用歴」が信用情報に載ってしまい、以降の融資の際に大幅なマイナス点になってしまいます。

そうしたことも踏まえて、ファクタリングの審査基準について見ていきましょう。

  • 売掛先の信用力を重視
  • 信用情報照会が不要
  • 売掛先の信用力が申込人の信用力に優先する
  • AIなどコンピューターによる審査が発達しスコアリングシステムなども一部導入された
  • 結果的に審査が早くなり即日資金調達可能なものもある
  • 銀行法や貸金業などの法的規制を受けない。民法をもとにした債権譲渡契約になる。当事者間の意思表示優先
  • 「総量規制」やビジネスローンの1000万円上限がない
  • 3社間ファクタリングの方が2社間ファクタリングより審査が緩い

ファクタリングの審査は融資と異なり、AI化が進んでいます。融資の場合、銀行法や貸金業で規定された手続き過程を踏まえなければなりませんが、ファクタリングは民法上の契約なので、当事者間の自由な意思表示が優先されます。

口頭でも成立する(契約書不要)なのが民法上の契約です。それだけ、ファクタリング契約には裁量の余地、「遊び」があるので、臨機応変の資金調達に寄与します。

即日資金化という目的を達成するためには、ファクタリングが合っています。ファクタリングならば地元金融機関でなくても良いので、大阪のどこで事業を行っていても申し込みできるメリットがあります。

大阪で即日資金化できるファクタリング会社の特徴を整理しよう

大阪で即日資金化できるファクタリング会社の特徴を知ることで、時間がかかってしまうファクタリング会社への申し込みを避けられます。最初から即日資金化の可能性があるファクタリング会社へ申し込みすればOKです。

即日資金化できるファクタリング会社の特徴は以下になります。

オンラインのみで手続きが完了するオンラインファクタリングを選ぶ

申し込み、面談、入金まで手続き全部オンラインで完結するファクタリング会社があれば、そこにします。

お店に行き手続きする場合、移動時間や開店時間に影響されてしまいます。完全オンラインならば、開店前の早朝に書類を送付することも可能です。あとは、書類にミスがなければ、スタッフの方が審査し、オンラインで面談し、ファクタリングが実行されます。

書類や手続きについては以下になります。

<オンラインファクタリングの必要書類>

      

  • 本人確認書類(身分証明書)
  • 売掛金の請求書
  • 銀行の通帳(売掛金の入金確認)
  • 確定申告書、決算書
  • 商業登記簿謄本(法人のみ)

これらの書類についてPDFデータあるいは画像データにしてファクタリング会社に送ります。

その後、以下の流れでオンラインファクタリングが進みます。早ければ2時間ほどで全審査が完了し入金になります。

      

  • 1.ファクタリング会社にユーザー登録する
  • 2.請求書(売掛金がわかる)のアップロード
  • 3.請求書情報の入力
  • 4.本人確認書類の提出(アップロード)
  • 5.携帯電話のSMS認証
  • 6.事業主登録(法人登記簿謄本、確定申告書、決算書などのアップロード)
  • 7.WEB面談(ある場合。ZOOMやSkypeを使う。場合によっては電話)
  • 8.オンライン契約への同意、電子署名など
  • 9.AIによる審査(する会社、しない会社あり)
  • 10.決定、資金化、振り込み

オンラインファクタリングでWEB面談する際にはZOOMなどのソフトを用います。WEBカメラが必要になりますが、スマホで代用することもできます。

Wi-Fiで通信容量を確保しながら進めてください。パソコン+WEBカメラ+光回線ならば問題ありません。

審査に必要な書類が少ない

ファクタリング審査に必要な書類が少なければ、それだけ即日資金化できます。審査する書類が少ないのですから当然です。

ファクタリング会社が事業主様に提出を求める場合、以下の書類のケースが多いです。

  • 売掛金の請求書
    (例外的に「将来債権」である発注書、注文書などでファクタリングできるファクタリング会社もある)
  • 本人確認書類(身分証明書)
  • 銀行の通帳(売掛債権(売掛金)の入金確認のため)
  • 売掛契約が発生する旨の契約書
  • 確定申告書、決算書(それほど重視しない)
  • 商業登記簿謄本(法人のみ)

最も書類が少ない会社の場合、請求書と銀行の通帳だけでOKというファクタリング会社もあります。あまり少ないとかえって不安だ、という場合は上記の書類を求めるファクタリング会社にしましょう。

3社間ファクタリングではなく2社間ファクタリング

3社間ファクタリングの場合、売掛先の同意、債権譲渡通知などが必要になりその分時間をロスしてしまいます。

即日資金化を求める場合は、債権者とファクタリング会社の契約で済む、2社間ファクタリングになります。時間がかかっても安い手数料がよい場合は3社間ファクタリングになりますが、今回は即日資金化がテーマですので、2社間ファクタリングを選びます。

今回、後段で紹介する大阪のファクタリング会社は2社間ファクタリングできるところに限定しています。

売掛債権(売掛金)の金額を減らしファクタリング会社のリスクを下げる

買い取ってもらう売掛債権(売掛金)の金額が少なければ、回収できなかった場合のファクタリング会社が被るリスクも相対的に下がります。

少額、小口のファクタリングならば即日資金化ができる可能性が高くなります。もちろん、必要最低限の資金調達ができないとダメなので、可能な限りの売掛債権(売掛金)をファクタリング申請してください。

イメージとして高額融資の場合と似ています。融資金額が高くなる場合、その審査が厳しくなります。しかし、少額融資ならば比較的審査が緩くなるのと同じです。

売掛先が著名法人で個人ではない

ファクタリングする売掛債権(売掛金)の売掛先が法人、それも誰もが知っている法人ならば審査に通りやすくなり、即日資金化につながります。

著名な法人の場合、法務局で登記簿謄本を取得するまでもなく、みんな知っていて社会的な信用が得られます。

逆に売掛先が個人(事業主)の場合、どこの誰かわからない人への掛売であり、ファクタリング会社は審査に時間をかけることになります。結果的に即日資金化は難しくなるかもしれません。

大阪で即日ファクタリングによって資金化するためのポイントまとめ

ファクタリングで即日資金化するポイントをまとめると以下のようになります。

      

  • オンラインファクタリングが可能なこと(よほど大阪府内で店舗が近い場合は例外)
  •   

  • 2社間ファクタリング
  •   

  • 必要書類が少ない(最小限)
  •   

  • 売掛先が(著名な)法人
  •   

  • ファクタリング希望額がそれほど多くない、少額、小口

となります。

オンラインファクタリングで最低限の書類、宛先が有名な法人の請求書ならば、スムーズに買い取り手続きが進み、即日入金どころか2~3時間で入金に至ることもあるようです。

中古ゲームをお店に持っていて買い取ってもらうのと同じくらいのスピード感です。

即日資金化可能でおすすめできる大阪のファクタリング5選

大阪にはファクタリング会社が多く、その中で条件の良いところを選ぶセンスが求められます。

当サイトでは特におすすめできる大阪のファクタリング会社を5つ紹介します。まずはこの5社の中でみなさまの資金需要に適合したものを選び、問い合わせしてみましょう。

1.株式会社No.1

東京(池袋)本社や名古屋などに支社(店舗)を持つファクタリング会社です。大阪には支社がありませんが、オンラインファクタリングを使えば、問題なく対応できます。

老舗ファクタリング会社として口コミ評価、業界評価ともに高く、また大手ファクタリング会社に断られる場合も多い個人事業主やフリーランスの方向けのプランもあります。

個人事業主やフリーランス向けのプランの買い取り可能額も高く、大口顧客を持つ優秀な個人事業主やフリーランスの方も安心してご利用いただけます。

株式会社No.1は業界最低水準の手数料がアピールポイントで、即日買い取りも可能です。大阪の事業主様も安心してご利用いただけるはずで、おすすめできます。

幅広い事業主様のニーズに応えられるファクタリング会社になります。

大阪府内住所 大阪には店舗無し。東京本社、名古屋支社などがある。東京本社の住所は以下。
〒171-0014 東京都豊島区池袋4丁目2−11 CTビル3F
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング、3社間ファクタリング
買い取り手数料率 1%~15%
即日資金化可能か? 可能
入金までの時間 最短30分
審査通過率 90%以上
買い取り可能金額 50万円~5000万円(個人事業主、フリーランスはさらに下限が下がることも)
オンラインファクタリングの可否 可能
対応エリア 全国各地
ファクタリング会社HPURL https://no1service.co.jp/

2.一般社団法人 日本中小企業金融サポート機構

ファクタリング会社ですが、公的な役目も果たす一般社団法人として営業しています。

関東地方の場合「経営革新等支援機関」として認定を受けているので、国や自治体の補助金申請の際に、役立つ認定書をもらえます。大阪の事業主様の場合、その認定を受けられるかは相談してください。ファクタリングだけならば、まったく問題なく利用できます。

怪しい民間企業ではなく、公的な事業目的の一般社団法人が行うファクタリングなので、社会的信用度が非常に高く、ファクタリングが初めてで不安という事業主様の場合、こちらの機構を利用すると良いでしょう。

個人事業主やフリーランスの方の利用も可能ですが、ファクタリングに出す売掛債権(売掛金)は法人のみが対象になります。個人相手に小規模な事業をしている方の場合、利用できなくなりますのでご注意ください。

大阪府内住所 大阪には店舗無し。東京本社の住所は以下。
〒105-0011東京都港区芝公園1丁目3-5 ジ-・イ-・ジャパンビル 2階
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング、3社間ファクタリング
買い取り手数料率 1.5%~10%
即日資金化可能か? 可能
入金までの時間 最短3時間
審査通過率 95%以上
買い取り可能金額 上限、下限なし
オンラインファクタリングの可否 可能
対応エリア 全国各地
ファクタリング会社HPURL https://chushokigyo-support.or.jp/

3.QuQuMo

オンラインファクタリング専門のファクタリング会社です。必要書類は請求書と銀行通帳(入金確認用)のみで足り、最短2時間で入金まで至ります。

インターネット環境が必要ですのでご準備ください。償還請求権のないノンリコース契約になりますのでご安心ください。債権譲渡登記も不要です。

少額の売掛債権(売掛金)買い取りから行っています。専用フォームから入力、データをアップロードするだけで手続きが終わるのでとても簡単です。

大阪の事業主様でファクタリング初心者の方も、この会社ならばスムーズに即日資金化まで可能です。

大阪府内住所 大阪には店舗無し。東京本社の住所は以下。
〒171-0022東京都豊島区南池袋2-13-10 南池袋山本ビル3階
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング
買い取り手数料率 1%~
即日資金化可能か? 可能
入金までの時間 最短2時間
審査通過率 非公開
買い取り可能金額 上限なし
オンラインファクタリングの可否 可能
対応エリア 全国各地
ファクタリング会社HPURL https://ququmo.net/

4.ピーエムジー(PMG)大阪

プライバシーマークを取得しているファクタリング会社ですので、情報漏洩のリスクが非常に低く、2社間ファクタリングならばバレることはありません。コンプライアンス重視の中で非常に信頼できるファクタリング会社になります。

掛け目(買取率)は98%でそこから手数料を引いた金額がファクタリングによる資金調達額になります。資金調達の概算が立てやすく、初心者も安心できます。

新大阪駅至近に支店があり、初めての方も迷わずにお店に行けます。もちろんオンラインファクタリングにも対応しています。オンラインファクタリングはメールによるやり取りになります。

補助金申請支援なども行っているため、ファクタリングだけでなく他の資金調達についても積極的に相談できます。

大阪府内住所 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目4番30号 ニッセイ新大阪ビル15F
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング、3社間ファクタリング
買い取り手数料率 2%~
即日資金化可能か? 可能
入金までの時間 最短24時間(以内)、即日
審査通過率 非公開
買い取り可能金額 不明
オンラインファクタリングの可否 可能
対応エリア 全国各地
ファクタリング会社HPURL https://p-m-g-osaka.jp/factoring/

5.トラストゲートウェイ大阪

トラストゲートウェイ大阪はJR新大阪駅から徒歩10分ほどの辺りにオフィスを構えており、店舗での契約も可能です。

関西圏に特化したファクタリングサービスを提供しています。オンラインファクタリングも可能です。

個人事業主やフリーランスの方の小規模な売掛債権(売掛金)の買い取りも積極的に行っているため、非会社組織の事業主様はこの会社でファクタリングを考えても良いでしょう。

個人事業主やフリーランスの方とは別に、病院やクリニックの診療報酬を買い取る「診療報酬ファクタリング」「医療ファクタリング」ができるのも大きな強みになります。

保険取り扱いのある整骨院や鍼灸院も利用できるため、医療関係の事業主様もぜひ問い合わせてみてください。

大阪府内住所 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-11-26
ファクタリングの種類 2社間ファクタリング、3社間ファクタリング、診療報酬ファクタリング
買い取り手数料率 2%~(診療報酬ファクタリングはもっと低い)
即日資金化可能か? 可能
入金までの時間 24時間以内も可能(即日)
審査通過率 非公開
買い取り可能金額 不明
オンラインファクタリングの可否 可能
対応エリア 全国各地
ファクタリング会社HPURL https://www.trustgateway-lp1.jp /

オンラインファクタリングならば場所を問わずに即日資金化の申し込みが可能

大阪の事業所近くにファクタリング会社があれば、その店舗に書類を持参して手続きできます。

最短即日の資金調達も可能かもしれません。しかし、店舗には営業時間があります。営業時間後に申し込みや面談を店舗でしてくれるのは、よほど売掛債権(売掛金)の金額が大きいなど「特別なお客様」の場合のみでしょう。

店舗での手続きにこだわると、よほど近くにある場合は除き、移動時間が無駄になり、かつ手続き時間も限られます。

大阪にはファクタリング会社が多いものの、すぐ近くに希望する条件のお店があるかどうかわかりません。

それならば、店舗での手続きにこだわらず、オンラインファクタリングを対象にしましょう。オンラインファクタリングならば、店舗の開店時間前から手続きできます。店舗業務終了後も、スタッフの方が一気に入金まで行っていただける可能性があります。

現在では、全国ほぼすべての銀行、金融機関は15時を過ぎてもオンライン振り込みをすれば「モアタイム」というシステムで即時反映され、即日入金になります。

即日資金化を考えている場合、オンラインファクタリングならばその可能性が高くなります。

それならば、大阪府内のファクタリング会社にこだわらず、全国各地、東京近郊のファクタリング会社もオンラインファクタリングで申し込みできます。

大阪府内、近所に店舗があるファクタリング会社よりも有利な条件でファクタリングできるかもしれません。

というわけで、大阪の事業主様も即日資金化を考えている場合、大阪府内にこだわらず、よりよい条件の全国にあるファクタリング会社を探しましょう。オンラインファクタリングならば、時間も場所も関係なく申し込みできます。

大阪に店舗があるファクタリング会社ではダメだということではなく、店舗でいろいろ相談しながら手続きできるという大きなメリットがあります。書類についてもスタッフの方がしっかりチェックしてくれます。

しかし、即日資金化を考えている場合は、店舗ではなくオンラインファクタリングの方がよいということです。

まず、即日資金化が必要なのが、多少時間がかかっても確実にファクタリングしたいのか、しっかり考えて選択してください。

全国の事業主様もオンラインファクタリングならば大阪府内のファクタリング会社を使って即日資金化できることも付記いたします。

大阪で即日資金調達したい場合、多数のファクタリング会社の中でも株式会社No.1がおすすめ

大阪府内にファクタリング会社は多く、その中で選んでも良いですし、「オンラインファクタリング」という仕組みを使えば東京など全国各地のファクタリング会社を利用できます。

大阪府内の事業主様も使えるファクタリング会社は全国すべてと言っても良いでしょう。その中で、即日資金化可能、かつ買い取り手数料が低い、買取率が高い会社を選びましょう。

ファクタリング会社の候補は全国です。大阪府内、お近くのファクタリング会社で良いところがあればそこで構いませんが、大阪にこだわらず、対象を広くした方が良い会社が見つかるでしょう。

「大阪でおすすめできるファクタリング会社」で紹介した、「株式会社No.1」は東京本社、名古屋、福岡支社のファクタリング会社ですが、大阪の事業主様も安心してご利用いただけます。

株式会社No.1のファクタリングは歴史に裏打ちされた確かなものであり、即日資金化可能です。さらに迅速な対応、接客の丁寧さ、業界最安値レベルの手数料など口コミが高いのも頷けます。

売掛債権(売掛金)があり、その金額がまとまった額である場合、ファクタリングによる資金調達が向いているケースが多く、ぜひ活用を検討してください。ファクタリングは信用情報照会がなく、過去に返済事故等を起こしていても問題なく利用できます。

大阪で事業を営む方は、ぜひ攻めの資金調達として株式会社No.1のオンラインファクタリングをご活用ください。即日資金化可能であり、迅速な資金調達に役立てられます。

株式会社No.1をご利用いただくことで、大阪の事業主様も安心して即日資金化を実現できます。

ぜひ株式会社No.1までお問い合わせください。

何卒よろしくお願いいたします。

総合フリーダイヤル0120-700-339

名古屋支店直通052-414-4107

福岡支社092-419-2433

受付時間 平日 9:00 ~ 20:00( 土日祝休 )

プレスリリース

プレスリリース 一覧へ

DX認定 第81134494-101号

株式会社No.1は、経済産業省が定める
「DX認定事業者」の認定を取得しました。

to top