株式会社No.1 > No.1のファクタリング ー 資金調達ブログ ー > ファクタリングについて > ファクタリング会社の乗り換えをご検討中の経営者様へ

カテゴリー: ファクタリングについて

ファクタリング会社の乗り換えをご検討中の経営者様へ

ファクタリング会社の乗り換えをご検討中の経営者様へ

ここ最近弊社には、「今〇〇という会社でファクタリングを行なっているのですが、No.1さんでお願いできませんか?」というお問い合わせを頂くようになりました。

年々その数が増えております。

弊社に乗り換えたい理由は、現在利用中のファクタリング会社に満足されていないからです。

現在利用中のファクタリング会社に満足されていない理由

弊社にお問い合わせを頂きました、現在利用中のファクタリング会社に満足されていない理由をランキング形式で紹介いたします。

1位 ファクタリング手数料が高い

これが、圧倒的に1位の理由です。

過去にお問い合わせを頂いた他社ファクタリング会社の手数料は、25%〜30%がほとんどでした。

ファクタリング手数料が高いと資金繰りの改善どころではありません。

手数料だけの観点で見た場合、ファクタリングで資金繰り改善を行うには手数料は1%でも安い方が資金繰りが改善される可能性が高くなります。

2位 手数料以外の費用が発生している

ファクタリング手数料以外に交通費や登記手数料などが別途発生しているケースがしばしばありました。

金額は5万円〜10万円が多かったです。

その費用を合わせると手数料換算で何%になるのでしょうか。

3位 担当者(会社)の対応が悪い

ファクタリングだけに限ったことではないですが、対応が悪い会社や担当者とはお付き合いしたくないですよね?

受付の電話対応が悪いとか、なかなか担当者に連絡がつかないとか、担当者を呼んでも来てくれない、契約後から態度が一変して横柄な態度を取り始めたなどなどです。

4位 毎回契約時にファクタリング会社に行かなくてはいけない

弊社 No.1の契約は複数回取引実績があるなら郵送でも可能ですが、基本は対面での契約です。

契約時は弊社のスタッフが御社にお伺い致します。

毎回契約時にファクタリング会社に訪問しては大切な社長の時間を奪うことになります。

毎月のこの時間が勿体無いとのことでした。

このようなご意見を頂き弊社の取組として発足したのが、他社からの乗り換え特化型ファクタリングサービスです。

他社からの乗り換え特化型ファクタリングサービスとは?

・業界最低水準のファクタリング手数料

最低手数料1%~とファクタリング業界最低水準の手数料で提供しております。

確実に現在利用中のファクタリング会社の手数料よりお安くさせて頂きます。

手数料を可能な限りお安くして資金繰り改善の可能性を高めます。

【現在利用中のファクタリング会社からNo.1へ乗り換え時の手数料削減実績】

買取金額100万円 手数料25% → 手数料13%  12万円の経費削減
買取金額250万円 手数料30% → 手数料15%  37.5万円の経費削減
買取金額500万円 手数料18% → 手数料12%  30万円の経費削減
買取金額400万円 手数料20% → 手数料10%  40万円の経費削減
買取金額1800万円 手数料12% → 手数料8%  72万円の経費削減

※上記は2社間ファクタリングの実績です。

・ファクタリング手数料以外の費用は一切発生しません

前項にあるような、交通費や登記手数料などを別途お支払いいただくことはございません。

No.1のファクタリングは提示されたファクタリング手数料のみです。

その他費用は一切頂きません。

【手数料以外の費用削減実績】

登記手数料+交通費15万円 → 0円 15万円の経費削減
交通費+諸経費 20万円 → 0円 20万円の経費削減
交通費 10万円 → 0円 10万円の経費削減

・親切丁寧対応

弊社スタッフには、電話受付から営業担当、責任者まで徹底的な社員教育を行なっております。

お客様が気持ちよくご契約していただけるよう、親切丁寧対応を心がけています。

ですが、人間が行う仕事ですので完璧ではありません。

お客様から頂いたご意見を親身に受け止めて日々精進しております。

・原則、訪問対応

弊社は全国どこでも原則訪問対応しております。

もちろん、お客様のご希望でご来社していただく事も可能でございます。

経営者様に無駄なお時間を作らないように努めております。

訪問相談がご希望の場合はお気軽にお申し付け下さい。

現在利用中のファクタリングからの乗り換え事例

・ファクタリング会社の乗り換えで資金繰りが改善した事例

東京で建設業を営んでいる篠崎社長のファクタリング会社の乗り換え事例です。

篠崎社長の会社は大手建設会社から内装工事を請け負っております。

社員の数も増え複数の現場を請け負っている状態です。

設立3年目で、経営は徐々に軌道にのってきました。

ですが、設立時の資金繰りの問題でファクタリングを毎月行っております。

月々、300万円の売掛金を売却して手数料20%でした。

手数料だけで60万円です。

篠崎社長はファクタリングをやめたいと思っているのですが、今やめてしまえば資金繰りが悪化して会社が傾いてしてしまいます。

そこで、篠崎社長はファクタリング会社を乗り換えて手数料が下がらないかと考えました。

弊社を含む数社のファクタリング会社に相談したとのことです。

その中でNo.1の手数料が一番安かった事もあり、No.1に乗り換えることになりました。

弊社が提示した手数料は10%です。

300万円の場合、手数料が30万円でした。

30万円の経費削減です。

そのあと、数回弊社とファクタリングを行い、削減できた分の手数料でファクタリングの取引金額を減らしていき、ファクタリングを行わなくても資金繰りが回るようになりました。

篠崎社長は現在、安定して経営しております。

以上がファクタリング会社をNo.1に乗り換えた場合の資金繰り改善事例です。

今現在、ファクタリングを利用しており資金繰りの改善がみえない経営者様は是非No.1にご相談ください。

・ファクタリング会社の乗り換えで大幅に時間が削減できた事例

栃木県宇都宮市で製造業を営んでいる山中社長のファクタリング会社の乗り換え事例です。

今年になり受注が減少して、ファクタリングを利用することになったとのことです。

金額は800万円で手数料は10%でした。

手数料的には安い水準なのですが、毎回契約の際に東京のファクタリング会社へ訪問して契約をしなくてはいけません。

宇都宮市から東京のファクタリング会社まで片道1時間程かかり、ファクタリングの契約だけで、半日時間を使ってしまいます。

経営関連の業務が膨大にある山中社長にとってこの半日の時間は非常に勿体無い時間となっていました。

山中社長は、来社対応、郵送のみで契約できるファクタリング会社を探すことにしました。

そこで巡り合ったのが弊社No.1です。

初回の契約だけは弊社営業担当が山中社長の会社にご訪問させて頂きまして、次回以降は郵送での対応になりました。

また、手数料も10%から8%になり山中社長は大変ご満足されておりました。

以上がファクタリング会社をNo.1に乗り換えで時間が大幅に削減できた事例です。

ファクタリングの契約に時間を取られている方は是非、弊社にご相談ください。

ファクタリング会社の乗り換えをご検討中の経営者様へ

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

現在利用中のファクタリング会社に少しでも不安や不満がございましたら是非No.1にご相談ください。

また、ファクタリングを利用しているが資金繰り改善の兆しが見えない経営者様も是非ご相談ください。

これからもNo.1はお客様にご満足いただけるようなサービスが提供できるよう努めていきます。

今後ともよろしくお願い致します。

ファクタリングなら株式会社No.1 詳細情報

株式会社No.1の各サービスの紹介は下記からご覧ください。
ご不明点やご質問はお気軽にお問い合わせください。

・総合ファクタリングプロモーションサイト
・建設業特化型No.1ファクタリングサービスサイト
・他社からの乗り換え専門サイト
・株式会社No.1コーポレートサイト
・簡単スピード査定依頼
・お申込みお問い合わせはこちらから