DX認定 第81134494-101号

カテゴリー: ファクタリング

福島でファクタリングする場合どうする?3つの同じ規模の都市が林立する福島の資金調達は?

ファクタリングの特徴として、銀行のように地域密着型やメガバンクを利用しなくても問題ないという長所が挙げられます。

銀行の場合、実際に営業確認のためにお店や事務所を訪問し、定期的な巡回などを行うため、管轄外の事業所へは融資を行いません。

しかしファクタリングの場合は、銀行法や貸金業法などによって細かい規制がありません。全国各地どこのファクタリング会社でもご利用いただけます。今回紹介する福島県についても同様です。

福島県の場合、県内に同規模の有力な市が3つあります。それぞれの地域にあるファクタリング会社を利用すべきなのでしょうか?それとも別の方法があるのでしょうか?

今回は福岡県におけるファクタリングについて考えます。

3つの地域、3つの有力な都市がある福島県

福島県は、東北地方の一番南、東京からはおおむね200km圏内に位置しており、面積は13,783.90平方キロメートルで、全国では北海道、岩手県に次いで3番目の広さを持つ県です。

福島県は3つの地域、3つの都市を中心に構成されています。

まず、地域です。

福島県は海沿いから内陸にかけて

1 浜通り
2 中通り
3 会津

の3つの地域に分かれています。それぞれ文化や風習が異なり、別の文化圏、経済圏を構成しています。

また、浜通りのいわき市、中通りの福島市、郡山市はそれぞれ30万人前後の都市であり、3つの商業圏として周辺の地域に影響を与えています。会津にはこのくらいの人口の都市はありませんが、観光名所が多く、県外からの来客が重要な産業になっています。

浜通り いわき市:漁業、工業
中通り 福島市:農業
中通り 郡山市:サービス業
会津:農業、観光業

このようなイメージで、それぞれ盛んな産業をとらえてください。資金調達について、農業や漁業は専門にする公的金融機関がありますが、それ以外の産業については通常の金融機関を使うしかなく、資金調達が間に合わない可能性もあります。

ファクタリングによる資金調達の需要は、福島県においても十分ありそうです。

福島県でファクタリングを行うにはどうする?

福島市、いわき市、郡山市という3つの有力な市がある福島県ですが、ファクタリングをするのはそれぞれの市にあるファクタリング会社を利用すべきなのでしょうか?

しかし、会津地方から山を越えて、福島市や郡山市に出るのは大変です。ひょっとすると山形県や新潟県に出た方がファクタリング会社まで近いかもしれません。しかし、広い福島県を縦断、横断してわざわざファクタリング会社の店舗まで行く必要は必ずしもありません。

福島県の山間部や沿岸部ではファクタリング会社を見つけようにも、広大な県内で行くまでに大きなコストを支払います。

地元の銀行が提携しているファクタリング会社も地方によってはあるようですが、しかし、提供できるメニューはごくわずかであり、現実的ではありません。限られたメニューで妥協するくらいならば、ある程度時間がかかって地元銀行や信用金庫の融資を受けた方がいいケースもあるからです。

ファクタリング会社の支店がないとファクタリングの申し込みができないのでしょうか?実は融資と異なり、ファクタリングの場合、店舗に行かなくても申し込みできます。

広大な福島県にあってもそれは同様であり、会津の山間部に住んでいる人も、浜通りの海岸沿いに住んでいる人も、全国各地のファクタリング会社を利用できます。

なぜなら、銀行融資と異なり、ファクタリングの場合は、実際に営業しているところの訪問や、対面での面接などは必ずしも必要ではないのです。

銀行法などの法律によって細かく決められている融資と異なり、ファクタリングの場合は、その内容について、当事者間の合意が優先されます。資金調達に至るまでの手続きや時間も融資とは比べ物にならないくらい簡略化されているので、迅速な資金調達が可能になります。

オンラインファクタリングを利用すれば広い福島県でも問題なくファクタリングが利用できます

実際の事務所訪問、営業確認がないので、地域を問わず、全国各地から申し込めるのがファクタリングの大きな特徴ですが、かといって福島県から東京などに出向くのは費用も時間もかかってしまいます。

しかしファクタリングは、実際に対面で会わなくても申し込み~入金まで完了できます。そのカギとなるのがオンライン申し込みです。

ファクタリングの場合、WEB上から売掛債権の証明となる請求書とご本人の身分証明書、会社の登記簿謄本などをアップロードできます。実際に、請求書など書類の現物やコピーを郵送しなくても、ネットから送信するだけでOKです。画像やPDFデータでも受け付けます。印刷されたものでないといけないという決まりはありません。

ファクタリングは売掛先の信用が重視されます。いくら申し込みした人が信用できそうでも、請求書の宛先(売掛先)に信用がなければ買い取りできません。その意味では、例えば請求書の宛先が大企業や公的機関ならば、審査も迅速で、オンラインですぐに現金化できます。

オンラインファクタリングを実施しているファクタリング会社に依頼すれば、福島県のどこにお住まいでも、速やかなファクタリングが可能です。早期の資金調達ができ、また全国各地、自社に有利なファクタリング会社を選べます。

面談も行いますが、対面ではなく、ZOOMなどオンライン会議ツールを使いますのでご安心ください。

オンラインファクタリングを行う場合の流れは以下になります。

    1. ファクタリング会社にユーザー登録する
    2. 請求書(売掛金がわかる)のアップロード
    3. 請求書情報の入力
    4. 本人確認書類の提出(アップロード)
    5. 携帯電話のSMS認証
    6. 事業者登録(法人登記簿謄本、確定申告書、決算書などのアップロード)
    7. WEB面談(ある場合。ZOOMやSkypeを使う。場合によっては電話)
    8. オンライン契約への同意、電子署名など
    9. AIによる審査

必要書類についてはデータをアップロードします。ネット環境があればどこでもできますので、福島県の方も安心してご利用いただけます。福島県に限らず、全国どこの事業者も全国どこのファクタリング会社を利用できるというのが、ファクタリングの大きなメリットになります。

広い福島県でも安心対応! No.1ファクタリングがおすすめ!

都道府県面積全国3位の福島県でも、全国のファクタリング会社を利用でき、よりよいメニューを選択できるのが融資とは違う、ファクタリングの大きなメリットになります。

「株式会社No.1」は全国の事業者向けに経験と実績があるファクタリング会社です。

福島県の事業者も問題なく利用できるオンラインファクタリングも実施していますのでご安心ください。

当社が提供するファクタリングメニューは多種多様で、みなさんの会社に合ったものが選択できます。

手数料も業界最安値レベルです。非常に低リスクで貴社が所有している売掛債権を買い取りします。福島県で事業をしていて周囲にファクタリング会社がないという方はぜひ、全国対応している当社No.1ファクタリングをご利用ください。

総合フリーダイヤル0120-700-339

名古屋支店直通052-414-4107

福岡支社092-419-2433

受付時間 平日 9:00 ~ 20:00( 土日祝休 )

プレスリリース

プレスリリース 一覧へ

DX認定 第81134494-101号

株式会社No.1は、経済産業省が定める
「DX認定事業者」の認定を取得しました。

to top