資金問題は早急な解決が必要。V字回復するには?

資金問題でお困りの経営者さまへ

資金問題は精神的なストレスが大きく冷静な判断が出来ず、経営判断を鈍らせることが多いです。

資金問題を先延ばしにすればするほど機会損失や誤った経営判断をしてしまい悪循環を招いてしまいます。

まずは、冷静に資金問題の解決を第一に考えてください。

過去の記事にもあるようにいろいろな資金調達方法があります。

銀行借り入れ
ビジネスローン
ファクタリング

などなど

ただ単に資金を調達するという考えではなく、会社経営全体を考えた上でどの方法がいいのか考える必要があります。

銀行借り入れ、ビジネスローンは手数料は安いですが調達までの時間が長くなってしまいます。

それに対してファクタリングは手数料が銀行借り入れやビジネスローンより高いですが、調達までの時間は短いです。

先ほども書きましたが、会社経営全体を考えた場合、多少手数料が高くてもファクタリングを選択するべきだと考えております。

理由は、一刻も早く資金問題のストレスを解決することです。

このストレスがなくなれば、冷静な経営判断や新しいアイディアが生まれ、それがV字回復につながる可能性があります。

資金問題のストレスを抱えたままでしたらいいアイディアも生まれません。

一刻も早くストレスから解放されましょう。

資金問題の早期解決でV字回復した事例

社長自ら営業を行なっている会社の場合、会社の売上が社長の営業成績に大きく影響します。

資金問題のストレスを抱えていた場合、お金のことが優先されたり、クライアントのことを考えた提案ができるでしょうか。

とある社長に、資金問題がなければ売上は2倍になると言われたことがあります。

売上2倍と聞いて信じ難いですが、実際2倍になりました。

売上が上がったことにより先々の資金問題も解決されV字回復に見事成功しました。

資金問題のストレスが社長の能力を低下させていた事が実感できました。

一刻も早く資金問題を解決するべきです。

資金調達は会社経営という広い視野で考えた方が今後の成功に繋がるはずです。

根本的な問題解決には時間と冷静な判断が必要

資金問題を抱えている企業様のほとんどが何かしらの経営上の問題を抱えております。

資金調達の問題を解決しても経営上の問題が解決されない場合、根本的な解決にはなりません。

逆に、経営上の問題が解決できれば資金問題も発生しにくいはずです。

経営上の問題はいろいろあると思いますが、解決するには時間と冷静な判断力が必要です。

何度もお話ししておりますが、冷静な判断をするためにも資金問題は早急に解決する必要があります。

資金問題は非常事態です。

そんな中、冷静な判断をできる人はほとんどいません。

まずは冷静に判断できる環境を作ってください。

必ず解決できる方法はございますので、まずはできることから行いましょう。

ファクタリングを検討中の企業様へ

株式会社No.1(ナンバーワン)にご相談いただければ
親切丁寧にアドバイスさせていただきます。
皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げます。

ファクタリングサービスNo.1
【受付時間】平日9:00~20:00
【電話番号】0120-700-339
【調達期間】最短即日~
【調達金額】50万円~
【対応可能地域】全国

No.1ファクタリングサービス詳細はこちら
建設業向けファクタリングサービス詳細はこちら
株式会社No.1オフィシャルサイトはこちら