No.1のファクタリング~資金調達ブログ~

建設業の資金繰りの注意点 建設業は資金繰りが難しい業種であるといわれています。 そして、工事をいくら受注していても資金が回らずに、様々な必要経費の支払ができなくなり、受注した工事も進めることが難しくなって結果的に倒産するという状況になっているようなケースも少なからず存在するのです。 では、なぜこのようになるのでしょうか。 建設業の経営者があまり資金繰りを考えないどんぶり勘定の体質なのではないか? ... 続きを読む

IT業(SES)を営むE社長のファクタリング事例 IT業界でもファクタリングによる資金調達が実施されています。 伸びしろがある業界としても知られているのがIT業界であり、新興企業も少なくありません。 しかしライバルが多いことも事実であり、業況によっては資金難になることもしばしば。 長期的な契約があれば利益は安定するのですが、都度契約となることも少なくありません。 資金難になりやすい業種とも言えます... 続きを読む

個人医院(歯科)を営むD様のファクタリング事例 ファクタリングにもいくつかの種類があり、手数料率が低めに設定されているものとしては国際ファクタリングや保証ファクタリング、診療報酬ファクタリング、さらには介護報酬ファクタリングなどがあります。 どれも将来的に入金される予定のものを早めに入金させる、といった効果を持ったものであることは一緒です。 今回は個人医院を営むD様のファクタリング事例を紹介します... 続きを読む

運送業(トラック運送業)を営むC社長のファクタリング事例 大手運送会社の送料が値上げになったことは社会に大きな衝撃を与えました。 実は運送業はネット通販などの発展により、仕事量が格段に増えているのです。 最近ではネットオークションを利用する方も少なくありません。 オークションの商品のやり取りも運送会社が行っていますよね。 運送業にとってはビジネスチャンスがやってきているわけですが、諸手を上げて喜べ... 続きを読む

製造業(自動車部品など)を営むB社長のファクタリング事例 製造業も資金調達にファクタリングが選ばれるケースが多くなっています。 特に下請けが多い業種でもあるので、大手の意向が大きく反映されてしまいます。 入金まで時間がかかってしまうことも少なくありません。 製造業の場合は取引先もファクタリングに理解があるケースも多く、3社間取引が選択されるケースも珍しくありません。 今回は愛知県にある工場を経営し... 続きを読む

建設業(電気工事業)を営むA社長のファクタリング事例 建設業は臨時的に資金が必要になることが多くなるなど資金調達しなければならないケースも少なくありません。 さらに入金までのサイクルも遅い傾向にあり、ファクタリングが利用されやすい業種でもあるのです。 こちらでは建設業の中でも電気工事業を千葉県で営んでいるA社長のファクタリング事例を紹介します。 A社長はファクタリングによる資金調達が成功したのでし... 続きを読む

ファクタリング会社の選び方【診療報酬ファクタリング編】 医療機関などを運営している方であれば、診療報酬ファクタリングを考えたこともあるのではありませんか? 診療報酬ファクタリングは通常のファクタリングよりも手数料率が低く、お得な資金調達が可能ですよね。 しかし、診療報酬ファクタリングに対応しているファクタリング業者はそれほど多くありません。 比較対象が少ないからこそ、業者選びに頭を悩ませてしまうわ... 続きを読む

診療報酬ファクタリングの必要書類|医療・介護・調剤 診療報酬ファクタリングを契約する時には、もちろんいくつかの必要書類を用意しなければなりません。 書類がなければ契約を結ぶことはできないのです。 そこで気になってしまうのが「通常のファクタリングと診療報酬ファクタリングで用意しなければならない書類は異なるのか?」という部分です。 答えはYESとなります。 通常のファクタリングと異なる書類が必要なので... 続きを読む

診療報酬ファクタリングの利用の流れ 診療報酬ファクタリングはまだまだ知られていないかもしれません。 そもそもファクタリング自体も多くの方に利用されているわけではありません。 少しずつ根付いてきている感じなのです。 そこで今回は診療報酬ファクタリングの利用の流れについてお伝えしますね。 流れを知ってしまえばそれほど難しいものではない、ということも理解できると思いますよ。 診療報酬ファクタリングについ... 続きを読む

診療報酬ファクタリングの対象とは? 診療報酬ファクタリングの対象についてお話します。 そもそも診療報酬ファクタリングで利用できるものは何なのでしょうか? 薬剤師にかかる調剤報酬であるとか、医薬品に係る薬剤費なども対象となっているのでしょうか? 医療行為のために行われた検査費用もファクタリングの対象なのでしょうか? 診療報酬ファクタリングについては、医療機関が利用できるファクタリング、という感じで漠... 続きを読む
電話番号 03-5956-3670 / FAX 03-5956-3671
営業時間 9:00~20:00
メール・FAXは24時間可能受付です。
Copyright c 株式会社No.1, All Rights Reserved.

;