株式会社No.1 > 介護報酬ファクタリング
「介護報酬ファクタリング」イメージ画像 「介護報酬ファクタリング」イメージ画像

介護報酬ファクタリング

What is factoring?

介護報酬ファクタリングとは?

介護報酬ファクタリング

                               介護報酬とは介護報酬とは、介護事業者が利用者に介護サービスを提供した場合に、その対価として介護事業者に支払われるサービス報酬です。 この報酬は、主に社会保険診療報酬支払基金や国民健康保険団体連合会などから支払われます。 介護事業者が保険診療の報酬を受け取る権利のことを、介護報酬債権といいます。                                    介護報酬ファクタリングとは介護報酬ファクタリングとは、弊社が介護報酬債権を買取り、その債権の回収を行うサービスです。通常、介護報酬が支払われるのには2ヶ月~3ヶ月弱かかりますが、介護報酬ファクタリングを利用すれば、最短即日で現金化することも可能です。
介護報酬ファクタリングは、保険適用の介護行為を提供している介護事業者であれば利用可能です。整骨院、鍼灸院はもちろん、デイサービスなども含まれます。

介護報酬ファクタリングのメリット

  • 契約から現金化までがスムーズ

                                       

    介護報酬ファクタリングは、審査期間が短く、提出書類の準備も容易なため、銀行などの金融機関から融資を受けるよりも簡単です。介護報酬債権は未回収になるリスクが低く、審査の際に、経営状況なども重視しないため、審査が容易です。

  • 担保・保証人が不要

                                       

    介護報酬債権を弊社が買取させて頂きますので、融資のように保証人や担保提供などは、必要ございません。個人情報や経営状況・営業年数等も一切関係ございません。  

  • 借入ではない

    弊社の介護報酬ファクタリングは、介護報酬債権の売買契約であり、融資ではありません。
    よって介護報酬ファクタリングは、借入負債になりません。 決算など借入負債には計上されませんので、ご安心して活用下さい。

                       

介護報酬ファクタリングは
こんな方におすすめ

「介護報酬ファクタリング」イメージ画像 「介護報酬ファクタリング」イメージ画像
  • 介護施設などを開業して間もない方

    介護施設を開業した直後は一定期間経たなければ入金がないため、資金繰りが厳しく、手元に資金が不足しがちです。 開業前にある程度の資金を準備しておくことが理想ですが開業の前後はなにかと出費がかさみます。介護報酬ファクタリングを利用すると、売上が入金されるまでのキャッシュフローを改善できます。

  • 黒字倒産の恐れがある方

    売上が順調に上がっているにもかかわらず、一時的に資金不足に陥っている介護事業者様にも介護報酬ファクタリングは効果的です。 職員の増員が必要な場合や、設備投資で高額な資金が必要な場合など、思わぬところで資金が必要になるケースがあります。手元の資金不足で黒字倒産の恐れがある場合、介護報酬ファクタリングをご利用ください。                                    

  • 資金繰りに問題を抱えている方

    介護報酬は支払いまでに2ヶ月~3ヶ月弱かかるため、資金の用意が追い付かなくなることがあります。給料や施設の維持費用などがかさみ、 毎月の支払いが近づくと、短期的に資金繰りを改善する必要が出てきます。こうしたタイミングで介護報酬ファクタリングを活用すると、非常に効果的です。

  • 複数の施設を同時に開業した場合

    需要の拡大している介護業界では、複数の施設を同時に開業することがあり、新しくサービス開始をしても安定稼働するまでに、 時間がかかります。資金繰りが改善に向かうまでの一時的な資金調達手段であれば、手続きの容易な介護報酬ファクタリングを活用すると便利です。

  • 金融機関からの融資を受けたくない場合

    金融機関からの融資を受けると借入金が増えてしまって困る場合や、忙しく審査や書類作成の時間が捻出できない場合も、 介護報酬ファクタリングは有効です。融資の申し込みをしても、実際に審査に通過できるかはわかりません。介護報酬ファクタリングは、確実かつ迅速に資金を調達できる方法となります。

満足度No.1

株式会社No.1は、
お客様満足度No.1

満足度No.1

弊社のファクタリングサービスは、事業主様の利益を害さない様に取引先企業様には、細心の注意を図り御理解を頂き今まで多くの取引先企業様の御承諾を頂いてきました。                        
しかし、残念なことにまだ日本では認知度が低い為ファクタリングサービスに関して、理解が得られない取引先企業様もいらっしゃるのが現実です。
そこで弊社では、取引先企業様に理解が得られない場合に、弊社と事業主様の2社間ファクタリング契約を行っております。
他社では3社間ファクタリング契約が一般的ですが、弊社では事業主様の信用を害さない2社間ファクタリング契約をメイン取引にしております。
ここが他社と比較して頂くポイントであり、事業主様の立場を考えたサービスであり弊社の取組です。
ファクタリングサービスを御検討したくても「取引先企業様の御理解がどうしても得られない」などの理由でお悩みの際は、弊社に御相談下さい。お問い合わせ頂ければ、全力でサポートさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

ファクタリングご利用条件

  • ご利用対象者

    法律を厳守し、健全な事業を営み、売掛債権をお持ちの事業主様(日本全国対応可能) 設立したばかりの会社や赤字決算などでも、お申し込み可能です。

  • 債権買取金額

    買取金額:売掛先1社に対し、50万円~5,000万円まで。振込手数料は弊社で負担しております。